つむじハゲ 隠す髪型

つむじを隠す最適な髪形について!

つむじというのはほとんどの場合、頭の後ろ、頭頂部にあるものですよね。
鏡の前にたっても頭頂部のつむじってなかなか分からないものです。

 

手鏡で鏡にうつしてやっと分かるのがつむじ。
前髪と違ってそう頻繁にチェックできるものではありません。

 

 

「俺のつむじ、今どうなっているんだろう・・・」

 

「薄いつむじがモロに見られているのでは!?・・・」

 

 

と思い悩んでいる人も多いことと思います。
そんな人のために、つむじハゲを隠す最適な髪型についてお知られします。

 

一番つむじハゲが目立ってしまう髪型が髪をペッタリ下したスタイル。

 

↑こうくスタイルだとつむじを隠しようがないです。

 

周囲の毛は黒々としていて寝てしまっているので、
余計につむじが目立ってしまうのです。

 

これだとどうしようもありません。

 

薄いつむじ、ハゲたつむじを隠すには、長めの髪にしろ、
短めの髪にしろ髪が少し立つくらいがベスト。

 

髪がペッタリ寝てしまうスタイルではなく、
すきバサミで髪を切り、髪が無造作にちょっと立つくらいがベストです。

 

↑ベストはこんな感じです!

 

周囲の毛がちょっと立つくらいにしておき、遊びを持たせること。

 

すきバサミで毛先を軽くして無造作なスタイルにすることで
つむじが目立たなくなります。

 

美容室に通っている人、床屋に通っている人がいると思いますが、
どちらでも言えば必ずやってくれます。

 

 

「髪をすいて毛先を軽くしてください。」

 

「動きがでるように髪をすいてください。」

 

 

と言えばどんな美容室だろうと床屋だろうか必ず
すきバサミで髪がふんわり軽くなるように切ってくれます。

 

つむじハゲを隠す髪型はこの髪型が最適です。